2012年08月28日

 開示会計を学ぶ 第1回〜第24回有報演習テキスト

第1回から第24回の有価証券報告書演習テキスト(問題編)は
下記の通りです。

 ご活用いただければ幸いです。

  メルマガ読者へ解答編を送付しております。また、質問を受け付けています。


              記


24.1.10第1回 有価証券報告書作成演習(個別財務諸表その1)

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.01.10mondai.text1.kaijikaikei.pdf


24.1.16第2回 有価証券報告書作成演習(個別財務諸表その2)

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.01.16mondai.text2.kaijikaikei.pdf


24.1.23第3回 有価証券報告書作成演習(個別財務諸表その3)

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.01.23mondai.text3.kaijikaikei.pdf


24.1.30第4回 有価証券報告書作成演習(個別財務諸表その4)

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.01.30mondai.text4.kaijikaikei.pdf


第5回(24.2.6) 有価証券報告書作成演習(個別財務諸表その5)

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.02.06mondai.text5.kaijikaikei.pdf


第6回(24.2.13) 有価証券報告書作成演習(個別財務諸表その6)

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.02.13mondai.text6.kaijikaikei.pdf


第7回(24.2.20) 有価証券報告書作成演習(個別財務諸表その7)

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.02.20mondai.text7.kaijikaikei.pdf


第8回「過年度遡及修正:会計方針の変更(その1)」

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.02.27mondai.text8.kaijikaikei.pdf


第9回(24.3.5) 有価証券報告書作成演習
(過年度遡及修正:会計方針の変更その2)

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.03.5mondai.text9.kaijikaikei.pdf


第10回(24.3.12) 有価証券報告書作成演習
(過年度遡及修正:会計方針の変更その3)

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.03.12mondai.text10.kaijikaikei.pdf


第11回(24.3.19) 有価証券報告書作成演習
「過去の誤謬の訂正に伴う訂正報告書作成演習」

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.03.19mondai.text11.kaijikaikei.pdf


第12回(24.3.26) 有価証券報告書作成演習
「会計帳簿から3つの法定開示書類の作成の流れの演習」

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.03.26mondai.text12.kaijikaikei.pdf


24.4.2第13回 有価証券報告書作成演習

・連結包括利益計算書作成手順
・リサイクリング注記作成
・税率変更に伴う修正

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.04.2mondai.text13.kaijikaikei.pdf


24.4.9第14回 有価証券報告書作成演習

・連結包括利益計算書作成手順
・「減損」含むリサイクリング注記作成
・税率変更に伴う修正

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.04.9mondai.text14.kaijikaikei.pdf


24.4.16第15回 有価証券報告書作成演習問題&解答

・連結損益計算書の内訳注記・独立科目開示の作成手順を理解する。
  (表示方法の変更の注記含む)
・連結附属明細表の作成手順を理解する。

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.04.16mondai.text15.kaijikaikei.pdf


24.4.23 第16回「連結キャッシュ・フロー計算書の作成演習」

・連結キャッシュ・フロー計算書の作成手順を理解する。
・連結キャッシュ・フロー計算書科目組替仕訳の意味を理解する。

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.04.23mondai.text16.kaijikaikei.pdf


24.5.2第17回「連結範囲変更等に伴う連結キャッシュ・フロー計算書関係注記の作成演習」

・連結範囲変更に伴う連結キャッシュ・フロー計算書関係注記の作成手順を理解する。
・上記以外の連結キャッシュ・フロー計算書関係注記の作成手順を理解する。

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.05.02mondai.text17.kaijikaikei.pdf


24.5.10第18回「セグメント情報の作成演習」【2012.6.30訂正】

・「セグメント情報注記」の作成手順を理解する。
・セグメントに関する「業績等の概要」「生産、受注及び販売の状況」及び
 「財政状態、経営成績及びキャッシュ・フローの状況の分析」の作成手順を理解する。

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.05.10mondai.text18.kaijikaikei.pdf


24.5.18第19回「1株当たり情報の作成演習」

・「1株当たり純資産」「1株当たり当期純利益」の作成手順を理解する。
・「潜在株式調整後1株当たり当期純利益」の作成手順を理解する。
・「株式分割」の場合の「1株当たり情報」の作成手順を理解する。

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.05.18mondai.text19.kaijikaikei.pdf


24.5.25 第20回 「 税効果会計(その1)<基礎編> 」

・「税効果会計」と「税務申告書」の流れを理解する。(基礎編)

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.05.25mondai.text20.kaijikaikei.pdf


24.6.5 第21回「税効果会計(その2)」【訂正】

・「税効果会計の注記」作成の流れを理解する。
・「繰延税金資産の回収可能性」の検討過程:「タックスプランニング」を理解する。
  税率差異調整含む。

「正誤表」
http://yosankaikei.otoku21.info/teisei12.06.5seigohyou.text21.kaijikaikei.pdf

訂正問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.06.5mondai.text21.kaijikaikei.pdf


24.6.21 第22回有価証券報告書作成演習 税効果会計(その3)<連結開示>
・連結決算における「税効果会計」処理を理解する。
・「(連結開示)税効果会計の注記」作成の流れを理解する。
  税率差異調整含む。

問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.06.21mondai.text22.kaijikaikei.pdf


24.8.5第23回有価証券報告書作成演習「減損関係」

目的:下記の理解
・減損評価のプロセス
・共用資産の具体的な手順
・個別と連結でグルーピングが異なる場合の手順
・減損に開示書類作成の手順

下記よりダウンロードして下さい。
問題編
http://yosankaikei.otoku21.info/12.08.05mondai.text23.kaijikaikei.pdf


24.8.28 第24回有価証券報告書作成演習「財務諸表・基礎編(特集)」


・3つの法定開示書類(会社法開示書類、決算短信、有価証券報告書)
  の試算表から個別開示書類を作成し、連結決算を経て、連結開示書類を
  作成する過程における「組替」「計算」「転記」「照合」を学習する。

・「連結包括利益計算書の注記を含む作成の流れ」を理解する。
  (四半期報告書含む)

・「重要性基準による表示方法の変更のプロセス」を理解する。

  問題編と解答編が一体になっているため、問題編のみのダウンロードは
  できない。


 メルマガで解答編は配信・ご質問等受付。

 是非、メルマガ登録下さい。


─[PR]─────────────────────────────────

【開示書類チェックの内部統制ツール及び開示書類検証スキル育成ツール】

「法定開示書類チェックリスト」株式会社スリー・シー・コンサルティング

http://www.3cc.co.jp/checklist/

1.有価証券報告書・決算短信チェックリスト
    3万8000円  (チェック項目数 約3000項目)

2.会社法チェックリスト 
     3万8000円  (チェック項目数 約650項目)

3. 四半期報告・四半期決算短信チェックリスト
       2万円  (チェック項目数 約1200項目)

※価格は全て消費税込み

─────────────────────────────────[PR]─

─[PR]─────────────────────────────────

<新刊書籍>「予算力UP!」

予算キャッシュ・フロー計算書の作成過程を演習形式で解説した

「予算会計」(清文社)

「はじめに」抜粋
http://yosankaikei.otoku21.info/2012.3yosankaikei.hajimeni.seibunsya.pdf
        ↓
<上場会社のCFOの方からのコメント例>


   お言葉で100%同感、心に刺さりました。


1 経理に本当に求められるのは「問題解決能力・判断力」

2 経営者は「過去」ではなく、99%「将来」の方向を向いている。

 (中堅以降の「経理屋」さんは、「過去」の正確な記帳・処理
  だけの呪縛から、的確に「将来」を考える割合の多さが能力の差)

3 「経営者」「経理」「会計専門家」の「夢のトライアングル」

【正誤表】

「正誤表」をダウンロードして下さい。
http://yosankaikei.otoku21.info/yosanshoseki.seigohyou.yosankaikei.pdf

─────────────────────────────────[PR]─

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

posted by 児玉厚 at 13:00 | Comment(0) | 演習問題一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開示会計を学ぶ:有価証券報告書作成演習 第24回「財務諸表作成:基礎編(特集)」


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ■ 公認会計士 児玉厚 ■
          ブログ〜開示会計を学ぶ〜
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<開示川柳>

  「シンプルに 理解してこそ 開示力」

 会社の方では、ユーザである上場会社の経理の方に
足を運んでいただき、有価証券報告書演習講座を数多く
開いてきた。

 今回のテキストもその中の一つだ。

 会議室に15名ほどの定員で実施している。

 30年以上前に経理に配属され、直接、間接に経理の方を
見て来ている。

 昔は、「経理しかできない」というマニュアックで職人的な
人が多かった。

 でも、若い経理の方を見ると、バランス感覚があり、優秀で、
人格も優れており、明らかに選ばれて経理に配属されているんだなと
感じる。

続きは編集後記にて、、、


================================

● 今週の開示実務演習の考察
  :第24回「財務諸表作成:基礎編(特集)」

   参考文献:「有価証券報告書完全作成ガイド」(清文社)

● 今週の「開示川柳」
 
●「予算会計」(清文社)<共著>の御案内


================================

● 今週の開示実務演習の考察
  :第24回「財務諸表作成:基礎編(特集)」
   参考文献:「有価証券報告書完全作成ガイド」(清文社)

【今回の演習作成の目的】

1.3つの法定開示書類(会社法開示書類、決算短信、有価証券報告書)
  の試算表から個別開示書類を作成し、連結決算を経て、連結開示書類を
  作成する過程における「組替」「計算」「転記」「照合」を学習する。

2.「連結包括利益計算書の注記を含む作成の流れ」を理解する。
  (四半期報告書含む)

3.「重要性基準による表示方法の変更のプロセス」を理解する。


 今回の演習テキストは、開示会計を学ぶのメルマガ開始前に
上場会社の経理の方向けに演習講座を行っていたものを一部アレンジ
したものです


第24回「財務諸表作成:基礎編(特集)」は、問題編と解答編が一体
のものになっており、メルマガ読者へテキストを配信しております。

また、第1回からの解答編も定期的に配信しております。

 質問等も受け付けております。

是非、開示メルマガへご登録下さい。



● 今週の「開示川柳」


<開示川柳>


  「シンプルに 理解してこそ 開示力」

 会社の方では、ユーザである上場会社の経理の方に
足を運んでいただき、有価証券報告書演習講座を数多く
開いてきた。

 今回のテキストもその中の一つだ。

 会議室に15名ほどの定員で実施している。

 30年以上前に経理に配属され、直接、間接に経理の方を
見て来ている。

 昔は、「経理しかできない」というマニュアックで職人的な
人が多かった。

 でも、若い経理の方を見ると、バランス感覚があり、優秀で、
人格も優れており、明らかに選ばれて経理に配属されているんだなと
感じる。

 先日、昔の経理の先輩がCFOに就任し、お祝いの会に招かれた。
 本当に人望があり、後輩、先輩、誰からも愛される方だった。

 その先輩はこう言っていた。
「いつも社長から直接呼び出されるんだよ。
 社長の考えをお聞きし、「社長。お言葉ですが、・・・」と反論する
 と、社長が怒るんだよね。」と笑っていた。

 社長にとって耳の痛い話を率直に言えるパートナーがCFO
なのだなと思った。

 有価証券報告書基礎演習講座の冒頭、時々こんな話をする。

 「自分が本当に理解しているか否か」は、「誰にでもわかる
言葉でシンプルに伝えることができるか?」という点だと思います。

 例えば、経理に新入社員が入って来て、「○○さん。開示業務で
押さえておかなければならないポイントは何ですか?」と聞かれて
シンプルに答えられるということが大事です。

また、経営者から「減損って何だ。俺にもわかる様に1分で説明
してくれ。」と言われた時に、シンプルに答えられるかです。

 これが基礎力であり、「未知の事象に対する判断力の基礎」にもなると
思います。

 もちろん、私にもできませんが、大事な点かと思います。


<今週の開示川柳>

 「シンプルに 理解してこそ 開示力」


─[PR]─────────────────────────────────

【開示書類チェックの内部統制ツール及び開示書類検証スキル育成ツール】
「法定開示書類チェックリスト」株式会社スリー・シー・コンサルティング

http://www.3cc.co.jp/checklist/

1.有価証券報告書・決算短信チェックリスト
    3万8000円  (チェック項目数 約3000項目)

2.会社法チェックリスト 
     3万8000円  (チェック項目数 約650項目)

3. 四半期報告・四半期決算短信チェックリスト
       2万円  (チェック項目数 約1200項目)

※価格は全て消費税込み

─────────────────────────────────[PR]─

─[PR]─────────────────────────────────

<新刊書籍>「予算力UP!」

予算キャッシュ・フロー計算書の作成過程を演習形式で解説した

「予算会計」<共著>(清文社)

「はじめに」抜粋
http://yosankaikei.otoku21.info/2012.3yosankaikei.hajimeni.seibunsya.pdf
        ↓
<上場会社のCFOの方からのコメント例>


   お言葉で100%同感、心に刺さりました。


1 経理に本当に求められるのは「問題解決能力・判断力」

2 経営者は「過去」ではなく、99%「将来」の方向を向いている。

 (中堅以降の「経理屋」さんは、「過去」の正確な記帳・処理
  だけの呪縛から、的確に「将来」を考える割合の多さが能力の差)

3 「経営者」「経理」「会計専門家」の「夢のトライアングル」

【正誤表】

「正誤表」をダウンロードして下さい。
http://yosankaikei.otoku21.info/yosanshoseki.seigohyou.yosankaikei.pdf

─────────────────────────────────[PR]─

最後までお読みいただきありがとうございました。
posted by 児玉厚 at 12:08 | Comment(0) | 財務諸表作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

開示会計を学ぶ:有価証券報告書作成演習 第23回「減損関係」


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ■ 公認会計士 児玉厚 ■
          ブログ〜開示会計を学ぶ〜
             【演習問題】
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成24年8月5日(日)

 長いブランクが空き、大変申し訳ありませんでした。


<開示川柳>

  「 チーム力 自立の心 育てよう 」

 ロンドンオリンピックの熱戦が続いている。

 柔道は苦戦が続いた。

 異口同音に、「金が取れなくて申し訳ない。」と選手はコメントする。

 勝たなければならないというプレッシャーにより、本来の力が発揮
されなかった面もあるのではないか。

 マネジメントは古典的なトップダウンによる指導だ。
 

続きは編集後記にて、、、


================================

● 今週の開示実務演習の考察
  :第23回「減損関係の作成演習(その1)」

参考文献:「有価証券報告書完全作成ガイド」(清文社)

● 今週の「開示川柳」


================================


● 今週の開示実務演習の考察
  :第23回「減損関係の作成演習(その1)」
参考文献:「有価証券報告書完全作成ガイド」(清文社)

  

【今回の演習作成の目的】

1.減損評価のプロセスを理解する。

2.共用資産の具体的な手順を理解する。

3.個別と連結でグルーピングが異なる場合の手順を理解する。

4.減損に開示書類作成の手順を理解する。

<初級編、中級編、上級編>
 下記よりダウンロードして下さい。

第23回有価証券報告書作成演習
  「減損関係(その1)」


問題編
「問題編のURL」
http://yosankaikei.otoku21.info/12.08.05mondai.text23.kaijikaikei.pdf


★ メルマガにて「解答編」及びご質問等を受付しております。


● 今週の「開示川柳」
 
 「 チーム力 自立の心 育てよう 」

 ロンドンオリンピックの熱戦が続いている。

 柔道は苦戦が続いた。

 異口同音に、「金が取れなくて申し訳ない。」と選手はコメントする。

 勝たなければならないというプレッシャーにより、本来の力が発揮
されなかった面もあるのではないか。

 マネジメントは古典的なトップダウンによる指導だ。

 一方、サッカーや水泳などの活躍は目覚ましい。

 選手同士が自主的に判断し、問題解決するチームワークを構築している。

 笑顔とはつらつさを感じる。

 心の時代に入り、心のマネジメントが必要な時代に入っている。

 勝敗を分けるのは選手(社員)の「判断力」だ。

「現場の社員が働きやすい環境を与え、トライ&エラーの繰り返しの中で
 社員の判断力・チーム力を育成すること」がマネジメントの命題
なのではだいだろうか。


<今週の開示川柳>
 
 「 チーム力 自立の心 育てよう 」

最後までお読みいただきありがとうございました。

─[PR]─────────────────────────────────

【開示書類チェックの内部統制ツール及び開示書類検証スキル育成ツール】

「法定開示書類チェックリスト」株式会社スリー・シー・コンサルティング

http://www.3cc.co.jp/checklist/


1.有価証券報告書・決算短信チェックリスト
    3万8000円  (チェック項目数 約3000項目)

2.会社法チェックリスト 
     3万8000円  (チェック項目数 約650項目)

3. 四半期報告・四半期決算短信チェックリスト
       2万円  (チェック項目数 約1200項目)

※価格は全て消費税込み

─────────────────────────────────[PR]─




─[PR]─────────────────────────────────

<新刊書籍>「予算力UP!」

予算キャッシュ・フロー計算書の作成過程を演習形式で解説した
「予算会計」(清文社)

「はじめに」抜粋
http://yosankaikei.otoku21.info/2012.3yosankaikei.hajimeni.seibunsya.pdf


下記メルマガで「正誤表」送信・ご質問受付を行っております。

メルマガ「予算会計を学ぶ」http://yosankaikei.blog.fc2.com/


─────────────────────────────────[PR]─
posted by 児玉厚 at 09:08 | Comment(0) | 減損会計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。